オークション ピアノ 売る

オークションでピアノを売るには?その手順について

オークションでピアノを売るには?その手順について

 

オークションでピアノを売る

 

ピアノを処分する方法のひとつに、オークションで売るという方法があります。しかし、オークションを利用したことのない人は、どのようにすればいいのか戸惑うかもしれません。ピアノをオークションで売る手順について、くわしく調べてみましょう。

 

\\5社比較して10万円以上高く売れるかも?//

 

 

ピアノをオークションで売る場合、まずどこのオークションに出すのがよいのか調べる必要があります。オークションによっては、有料の会員登録をしないと出品できないものもあります。

 

 

 

会員登録して出品しても、思うような金額で売れなかったら損をしてしまいます。自分の売りたいピアノの市場がそのオークションではどうなっているか、まず最初に調べましょう。

 

 

 

出品して買い手がつきそうであれば、会員登録して出品の準備を始めます。出品の際には画像がなくても問題はありませんが、画像がある方が買い手もつきやすいようです。

 

 

 

ピアノの型番や製造年など、くわしい情報があればあるほどよいでしょう。出品して落札されたら、落札者と連絡をとり、メッセージのやりとりで、代金の振込先や氏名などを連絡します。

 

 

 

そして、入金があったことを確認してからピアノの発送を行います。入金のお礼と発送の連絡も忘れないでおこないましょう。

 

オークションのポイント

 

落札者と直接連絡をとるのが面倒だという人には、アプリで簡単に売り買いができるオークションがおすすめです。商品が売れた時に販売手数料が10パーセントかかりますが、それ以外の会費などは一切かかりません。

 

 

 

売り手と買い手が直接連絡を取り合う必要もありません。ただし、ピアノ代金の入金は、ピアノを発送して落札相手に届いてからになります。

 

 

 

オークションでピアノを売る場合、買取業者より高値で売れやすいのは電子ピアノです。買取業者では値段のつかない電子ピアノも、高額で落札されている実績があります。

 

オークションでピアノを売るには?その手順について

 

子供用のミニピアノも、出品数や落札数が安定しているようです。電子ピアノやミニピアノは粗大ゴミとして処理するより、オークションで売る方が断然お得ということです。

 

 

 

オークションは商品を自分で発送しなければならないので、小さいピアノ以外は配達が大変です。またアップライトピアノやグランドピアノは、オークションでは落札されにくいようですので高額なピアノは、買取業者に売る方がいいでしょう。

 

 

 

初めてオークションを利用する人は不安もあるでしょうが、手順通りに行えば簡単です。一度出品して取引が成功すると、他の不用品もどんどん出品したくなるかもしれませんよ。

 

5社比較して古いピアノでも高価買取

\\5社比較して10万円以上高く売れるかも?//