ピアノ 買取 良い業者

ピアノの買取を任せてもOKの良い業者の見分け方について

ピアノの買取を任せてもOKの良い業者の見分け方について

 

ピアノ買取の良い業者

 

ピアノを買い取ってもらう際に、業者との間で思いもよらないトラブルが起こることがあります。買取業者のほとんどは優良業者だと思いますが、中にはそうでない業者もいるのは事実です。ピアノの買取を安心して任せられる、良い業者はどうやって見分けるのでしょうか。

 

\\5社比較して10万円以上高く売れるかも?//

 

 

まず反面教師として、悪い業者との間に実際起こったトラブルの例をあげてみます。一番だまされやすいのが、見積もりの段階では高い値段をつけて、後から値切ってくる業者です。

 

 

 

誰もが高く見積もってくれた所に売りたいと思う心理を、巧みについています。しかし、見積もり後の訪問査定で、少しの傷や調律していないなど、値段を下げる理由を並べてきます。

 

 

 

さらに、訪問査定料や出張料など、前もって提示していない請求をしたりします。取引を断れば、キャンセル料を請求するとんでもない業者もいます。

 

 

 

こういう業者に引っかかるリスクを減らす方法は、健全な業者だけが参加しているサイトを利用することです。一括査定で複数の見積もりを同時にとれるサイトは、管理側が業者の参加基準を設けているはずです。

 

 

 

あまりにも評判の悪い業者を参加させると、サイトの評判も下がってしまうからです。口コミなどを最初に見て、安心できる業者ばかりであることをチェックしてから見積もりをとりましょう。

 

買い取り業者のチェック

 

見積もりをとって、任せても良い業者を数社選んだら、ホームページなどをチェックしましょう。良い業者は、ホームページなどで無料査定、出張料無料と大々的にうたっています。

 

 

 

さらには、訪問査定時に買取の金額を下げない旨の明記もしています。ピアノの状態を事細かに伝えることは、難しい面があります。

 

 

 

特に長年弾いていないピアノなどは、音が出ない鍵盤があっても気付かないこともあります。自社で修理やメンテナンスができる業者は、多少の故障も査定に影響しませんので安心です。

 

ピアノの買取を任せてもOKの良い業者の見分け方について

 

災害や動物被害にあったという大きな報告漏れがない限り、大きく査定額を下げられることはないでしょう。また、買取後は再生して海外へ売るなど、買取後ピアノがどうなるか明記している業者も良い業者です。

 

 

 

運搬料がかかる場合は、その記載していることも重要です。運搬料等を差し引いて手元にいくらもらえるのか、総額で提示してくれるのが良い業者だといえます。

 

 

 

良い業者は、ピアノ買取の実績が多くピアノの取り扱いに慣れているので、評判も良いはずです。自分でも大体のピアノの買取相場を知っておくことも、大切なことでしょう。

 

5社比較して古いピアノでも高価買取

\\5社比較して10万円以上高く売れるかも?//