ピアノ 処分 費用 相場

ピアノの処分を業者へ依頼した場合の費用の相場はいくら?

ピアノの処分を業者へ依頼した場合の費用の相場はいくら?

 

ピアノの処分費用相場

 

使わなくなったピアノを処分する場合、処分費用はどれくらいかかるものなのでしょうか。自分で処理するのが難しいピアノは、業者に依頼するのが安心です。業者に依頼した場合の費用の相場について、まとめてみます。

 

 

 

大きなピアノは部屋のスペースをとりますので、不用になればすぐに処分したいものです。しかし、アップライトピアノやグランドピアノは粗大ゴミとして出すことができないため、処分に困ってしまいます。

 

 

 

処分するにも費用がかかってしまうと、つい二の足をふんでしまいます。自治体にピアノの処分について問い合わせると、ピアノの処分ができる業者を紹介してくれます。

 

 

 

そのような不用品回収業者にピアノの処分を依頼した時、費用の相場は次のようになります。まず、電子ピアノでも約10,000円ほど請求されます。

 

ピアノの処分を業者へ依頼した場合の費用の相場はいくら?

 

アップライトピアノなら、約20,000円から30,000円かかり、グランドピアノになると、約40,000円から50,000円が相場のようです。

 

 

 

しかしこれは部屋からすんなり排出できる場合の金額になります。一戸建てで二階以上に設置している場合、クレーンでつり出す費用は別途請求されます。

 

 

 

マンションでエレベーターにピアノが入らない場合も、同様にクレーンが必要です。クレーン代金の相場は約35,000円から40,000円といわれています。

 

ピアノ専門買取業者で処分してもらう方法

 

不用品回収業者に依頼すると、けっこうな処分費用がかかってしまうようです。そこで、注目してほしいのが、ピアノ専門買取業者で処分してもらう方法です。

 

 

 

ピアノ専門買取業者は処分といっても、ピアノを廃棄するのではなく再生します。古いピアノでも専用工場でメンテナンスを行い、再び海外などに売ることができますので、価値がないと思っていたピアノでも、買取価格がつくことも期待できます。

 

 

 

買取してもらえなくても、無料で回収してもらえることが多いようで、処分費用が必要になる場合もありますが、相場で5,000円から10,000円のようです。不用品回収業者で依頼する金額に比べると、とても安く処分してもらうことができるのです。

 

 

 

クレーンでつり出す必要がある場合は、ピアノ専門買取業者でも別途費用がかかります。複数の買取業者で見積もりをとってみて、一番安くつり出してくれる業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

 

処分費用をなるべくかけたくないのなら、買取業者で引き取ってもらうのがいいことがわかりました。処分費用がかからないどころか、もしかしたら黒字になるかもしれないというのはうれしいですね。